忍者ブログ
路上観察委員会 in Dresden, Germany
Category :
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category :


「子供が生まれる予定です」という話を聞いてから生まれるまではあっという間だが、自分が当人の場合には長い時間に感じる。しかし、今回は自分にとってもあっという間の出来事であった。お花坊が生まれてから1年1ヶ月2週間後に次女のゆな坊が生まれた。年子だぜ。子供は二人欲しいけど、3年後に生んだらぴかぴかの高齢出産になるし、仕事を中断できるような状態なのか、などなど考える間もなく。
ありがたいことに某建築系雑誌社から仕事をいつもいただき、妊娠期間中は忙しくも充実した時間を過ごせた。日本行きとEU内の出張が5回、つまり乗り換えがあるので往復では5回×4フライト=20フライトも乗ってしまい、夏の家族旅行では車でプラハ経由ウィーン旅行。それでも育つものは育ち、予定日より10日遅れの2009年2月7日午前9時23分に生まれた。
前回が24時間の耐久レースでクスリ盛りまくりだったのに比べ、今回は朝6時に痛みで目がさめ、7時半に病院に転がり込み、それから2時間以内の早業。臨月に入ってからは睡眠と栄養に気をつけており、「痛み止め打ってください」と頼む間もなかったのでエネルギーの消耗が少なく、回復も驚くほど早かった。しかも、今回は足のむくみもこむらかえりも口腔内の乾きもなく、体重の増えも少なくて妊娠期間が楽だったので、しかも医師まで「前回の妊娠と間隔が短いし、小ぶりでしょう」というのでてっきりそう思っていたら、それを上回る3680グラム。予想も経験も前例もあてにならないスリリングな体験が妊娠出産、というのが結論。
とかなんとか色々あったにも関わらず、生まれたホワホワのゆな坊は天敵お花坊にもめげず、すやすやと眠る。バスタイムにゴム製カモのおもちゃをパカ!っと頭に当てられても、ミルクタイムに絵本の角をぶつけられてもなんのその。飲んで、眠って、ウンチしているだけなのに、ぺったりと抱っこされて眠る赤ちゃんのフワフワの暖かさは極上のシアワセ感をもたらしてくれる。人生の最初はみな同じなのに。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/14 ///]
[06/08 erico]
[06/03 糸井恵理子]
[05/03 国民性による運転マナー]
[05/03 GolVarin]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
die Sonne
性別:
女性
職業:
ライター、ジャーナリスト(建築系)
自己紹介:
横浜育ち、現在ドイツのドレスデン在住。
専門分野は建築史(住宅史)。

活動
■某建築系雑誌のコレスポンダント
■ドイツ在住日本人向け情報誌ドイツ・ニュース・ダイジェストの「私の町のレポーター」のライター
http://www.newsdigest.de/news
de/content/blogcategory/115/69/

email to monsterstudio
@hotmail.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright © monster studio。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]