忍者ブログ
路上観察委員会 in Dresden, Germany
Category :
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category :
 70b54240.jpg
ある日、私の同居人が「なつかしい東ドイツの味」と言って
Naschiというチョコレートクリームを買ってきた。1973年生まれの彼は東ドイツで生まれ育ち、15歳という子供のような大人のような微妙な年頃の時にベルリンの壁が崩壊した。彼がモスクワに旅行していた時に壁が崩壊し、帰国した時には自分の国は消滅していたという話を笑顔で語る彼、ひきつるワタシ。
駄菓子屋にありそうな粗末なプラスチックの容器に入っているこのチョコレートクリームはところどころ粒々が見え、ザラっとするような見た目をしている。東ドイツ時代の物資不足の日常生活をそれなりに聞かされている資本主義国育ちの私は「本当にちゃんとカカオが入ってるわけ?」と思ってしまう。
スーパーで見かけるチョコレートクリームは、イタリア発のNutellaはじめ、ドイツものではNusskati, Nusspli, Naschi, Nudossiなど。全ての名前にNがつくのは、ナッツとチョコレートの混合であるためか。このうち、Naschi(ナシ)とNudossi(ヌドッシ)は東ドイツ時代のチョコレートクリームのリバイバル。東ドイツの社会主義時代には、1つの製品につき1ないし2つのチョイスしかなく、車「トラバント」もチョコレートクリームも2種類しかなかった。統一後は西側の勢いに押されてこの2つのチョコレートクリームは消滅したが、最近の東ドイツブームにのって「全種類のチョコレートクリーム」が復活したことになる。多少ラベルに変更がみられ、商品名の書体はまさに東ドイツのデザインだが、文字につけられている色のグラデーションは現在のアレンジである。
両チョコレートともドレスデンの西6キロに位置するラーデボイルという町で生産されており、まさにご当地モノ。まったく同じ容器に入っておりさしたる差はないようにみえるが、強いて違いを言えば、Naschiはココナツを、Nudossiはヘーゼルナッツを前面にフィーチャーしている。ちなみに旧東ドイツ人をOssi(オッシー)、旧西ドイツ人をWessi(ヴェッシー)と言うため、Nudossiのネーミングはまさに「東ドイツ人ここにあり」なのだそうだ。
「東ドイツにはBueckwaren(ビュックヴァーレン)というのがあった」とさらに彼は言う。bueckenとは腰をかがめるという動詞で、「腰をかがめてとる商品」ということ。つまり、店内の棚ではなくレジの下に隠してある商品で、普通の客には売らず、知り合いや親しい友人には売ってあげる、手に入りにくい商品なのだそうだ。化粧品や若者向けの雑誌、そしてこの2種類のチョコレートクリームがビュックワーレンだったという。彼が育ったチューリンゲン州の町ではチョコレートクリームは手に入らなかったため、彼の母親は50キロはなれた町まで車を飛ばして買いに行ったことがあるという。こんな貧相なチョコレートクリームさえも手に入らず、それを求めて他の町にまで出かける価値があったのかとたまげてしまった。
22e3a5fa.jpg彼の実家ではいまだに多くの東ドイツ製品が健在であり、住人のいない旧祖父母宅はポンペイの遺跡ばりの眠れる東独ワールド。日本では製品にならないような不揃いな質の食器、軽いアルミの磨り減ったスプーン、恐ろしく重たい掃除機、原色の安っぽいプラスチック製の皿…ちゃちくってチープでかわいくってノスタルジー、これが東ドイツ・ブームの理由である。オッシーたちは最大限努力していた、しかし貧しさゆえの限界は全ての製品につきまとっており、フランスのチープ・シックはいいが、東ドイツのチープ・レッド(赤=共産・社会主義)には時として嫌悪さえ感じてしまう。しかし、オッシーたちを幸せにさせていたNaschiNudossiには応援したくなる魅力があり、一過性のブームで終わらねばいいが、というのも本音である。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/14 ///]
[06/08 erico]
[06/03 糸井恵理子]
[05/03 国民性による運転マナー]
[05/03 GolVarin]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
die Sonne
性別:
女性
職業:
ライター、ジャーナリスト(建築系)
自己紹介:
横浜育ち、現在ドイツのドレスデン在住。
専門分野は建築史(住宅史)。

活動
■某建築系雑誌のコレスポンダント
■ドイツ在住日本人向け情報誌ドイツ・ニュース・ダイジェストの「私の町のレポーター」のライター
http://www.newsdigest.de/news
de/content/blogcategory/115/69/

email to monsterstudio
@hotmail.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright © monster studio。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]